こころ支援研究所からの*笑顔ブログ*

ドライブ

テレビで咲いているのは見たが、実際に咲いているのを見るのは今年初めて。

庭先に白くほころんでいる梅の花を見るのは。

e0127995_0594134.jpg


桃色の花をつけている桃も咲いていた。

地味でさみしかった庭も段々と賑やかになってきた。

久しぶりにドライブに行った。

義母さんと義母さんの姪も連れて行った。

二人合わせて182歳。

後部座席の2人の話を聞いていると面白かった。

まるで、筋書きのない漫才のようだった。

呼子でイカを食べ、波戸岬でサザエのつぼ焼きを食べた。

波戸岬はカップルや家族連れが多かった。

子どもを連れた家族連れを見ると、昔は私たちもあんな感じだった。

久しぶりに波戸岬の野原を妻と散策しながら昔のことを思った。

相変わらず海中展望塔はあった。

しかし、遊覧船の桟橋は朽ち果てていた。

歳月は形や色彩を変える。

孫を連れて来る日は何時になるだろうね。

と、妻に言ったら「何時になるやろね」と曖昧な返事。

上の娘は26歳になった。

浮いた話はまだ何も聞かない。

……

雨模様だったが雨は降らなかった。

岬の風は冷たかったが、肌をさすほどの冷たさはなかった。

確実に地球は春に向かって回転している。

色とりどりの花が咲きほころびるのは間近だ!

白い風車の間をトンビがかすめていった。
[PR]
by cocoroshien | 2010-02-07 23:52
<< 幸福って 幸福って? >>