こころ支援研究所からの*笑顔ブログ*

エビデンスベイスト・アプローチ

「近代的な臨床心理学の基本理念に『エビデンスベイスト・アプローチ』があります。」

e0127995_18575529.jpg


これは「科学的な根拠(エビデンス)にもとづいて心理的なサポートを行おうとする考え方」のことです。

心理的なサポートをする方法にもいろいろある。

占い、祈祷、宗教などもその一種である。

これらのものは科学とは対極のところに位置づけられている。

で、科学的根拠がないということで拒否されているかというとそうでもない。

いまだに、多くの人に受け入れられている。

私たちは、科学的根拠を気にしている割に、それ以外のことも気にしている。

小さい頃から科学的な根拠ばかり勉強している割にそれから抜け出せないでいる。

何故だろうか?
[PR]
by cocoroshien | 2012-09-14 18:53
<< 生物・心理・社会モデル 何をいまさら? >>