こころ支援研究所からの*笑顔ブログ*

<   2013年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

吊るし柿

この時期になると柿が恋しくなる。

先日田舎に行ったときに2種類の柿をとってきた。

一種類は甘柿、もう一種類は渋柿。

甘柿はそのまま、渋柿は湯練りにして食べた。

湯練りは、温度設定を間違い、ゆるゆるになってしまった。

でも、味は抜群で、甘柿では味あうことのできない何とも言いようのない味になった。

そして、残りは吊るし柿にした。

吊るし柿もまた、格別の味がする。

e0127995_0121187.jpg

by cocoroshien | 2013-11-25 00:14

Wパンチ=Wチャンス

問題のない社会なんて存在しない。

常に何らかの問題が横たわっている。

e0127995_225653100.jpg


「御同朋の社会をめざす運動研修協議会」に参加してきた。

と、いっても何のことかわからないと思う。

私だって、テーマだけを見ただけではわからなかったと思う。

種を明かすと、「浄土真宗の実践運動の研修会」である。

どこかの会社の組合の運動と間違われそうである。

重点プロジェクトとして7項目が示されていた。

① 災害支援
② 環境問題
③ 高齢社会
④ ターミナルケア
⑤ 葬送儀礼
⑥ 差別問題
⑦ 非戦・平和

⑤を除いたら、宗教の研修会で取り上げられるような問題ではない。

フツーの社会問題である。

普通の問題を、宗教界が取り上げるくらいだから、世の中フツーでないのかも知れない。

この中で私が一番関心があるのは高齢化問題。

ただし、正確には、少子高齢化といったほうが正しいだろう。

人口構成のバランスの問題である。

地方には限界集落という大問題がある。

過疎化と高齢化の波が一度に起こる大津波である。

過疎化と高齢化のWパンチにどう対処すべきか。

対処の仕方によってピンチにもなるしチャンスにもなる。

WパンチはWチャンスでもある。
by cocoroshien | 2013-11-16 23:26