こころ支援研究所からの*笑顔ブログ*

肩肘を張りすぎた

最近肩肘の張ることばかりを考えた。

お陰で筆が進まなくなった。

e0127995_122266.jpg


もっと自然に日常を眺めよう。

肩肘を張ったってしょうがないのだから。

今ここを大切にしよう。

……

今日、久しぶりに衝撃的な本を読んだ。

『なぜうつ病の人が増えたのか』

テープレコーダーを買いに行って、立寄った本屋さんで偶然出会った。

単純に「どうして増えたのかな」と思ったからである。

通常は、社会のせいで増えたと思われている。

私も、あらゆる講座の中でそう教えられてきた。

でも、この著者は違う。

「うつ病になるのは、あなたのせいではない、これはつくられた『病い』だったー」

誰が?

それは、製薬会社が!

つまり、製薬会社がSSRI(抗うつ薬)を売らんがために作り上げた「ヤマイ」だった、と。

著者はこれを『SSRI現象』と呼んでいる。

これは、日本だけでなく、世界中で起こった現象だとか。

精神科が増え、薬が売れているのに、なぜうつ病は減らないのか?

私たちはそのことをもう一度考える必要がある。

そして、うつ病対策をする必要がある。

この本は、問題点と解決策を示してくれる。
[PR]
by cocoroshien | 2009-07-16 23:59
<< 天国と地獄 いのちの研修会 >>