こころ支援研究所からの*笑顔ブログ*

指先の感触

自分は知性でも、感性でもない。

感触の人だと思う。

e0127995_1483280.jpg


今でも右足の小指に感触が残っている。

会社でキャンプに行ったときのことだった。

皆で岬から岬に渡ろうということになった。

ひつの浮き袋に2人が捕まって行くことにした。

私のパートナーは意中の人だった。

一緒に泳げることが楽しくて仕方なかった。

談笑しながら足をバタつかせた。

と、その時、私の足の小指が彼女の足に触れた。

電流が流れたような気がした。

以来、小指に感触が宿っている。

感触を感じるたびにすべてを思い出す。

……

ただ、思い出すだけ。

すべては遠い過去の出来事。

いくつかの、感触の扉のひとつに過ぎない。

私は、感触の人!
[PR]
by cocoroshien | 2009-08-09 01:45
<< 長崎原爆の日 出会い >>