こころ支援研究所からの*笑顔ブログ*

リレーションづくり

カウンセリングで一番大切なことはリレーションではないだろうか。

信頼関係を形成し、ラポールを醸成する。

e0127995_0573250.jpg


カウンセラーは全プロセスを通し信頼関係を形成するのは当然だが、特に最初の時点は重要である。

導入は飛行機が飛び立つように、徐々に高度を上げていったほうがいいだろう。

ロケットのように一気に直線的に高度を上げると息切れするおそれがある。

特に電話相談のように顔が見えないと、第一声はとても大事である。

私も「ハイ、~です」というとき、声のトーン、高さ、などとても気にして発声する。

一声で、相手に信頼されるように気を配る。

そのためには、こちらが精神的に安定しておかなくてはいけない。

カウンセリングの場面でもそれは同じである。

離陸に失敗すると修正するのは困難で、蛇行運転することになる。

何事も最初が肝心ということである。

「初心にかえる」

失敗に気づいたら、勇気を持ってスタートラインに戻ることである。
[PR]
by cocoroshien | 2009-09-26 23:54
<< 素敵な空間 上り・下り >>