こころ支援研究所からの*笑顔ブログ*

一枚の写真

妻が撮ってくれた一枚の写真がある。

e0127995_213339.jpg


24年前のものだ。

お世辞にもいい写真とはいえない。

だって、私の身体は3分の2しか写ってない。

子供をアングルにおさめたかったからそうしたのだろう。

だから、妻に文句を言うつもりはない。

みんな可愛らしく写っている。

何でこんなに可愛いのだろう、と思えるほどに。

今はもうその面影はない。

24年の歳月が形を変えた。

今思うと「よく育ったな~」というのが正直な気持ちだ。

何処の家庭も同じと思うが色々なことがあった。

それをひとつひとつ挙げるのは止めよう。

結果を見れば充分だから。

写真はいつもデスクの上に置いている。

眺めては、こんな時代もあった、とほくそ笑んでいる。

一枚の写真から我が家の歴史を眺めている。

残念なのはそこに妻がいないこと。

でも妻は、私たちをファインダーから温かく見つめている。

今も!
[PR]
by cocoroshien | 2010-12-20 21:51
<< 使い道 法事 >>