こころ支援研究所からの*笑顔ブログ*

船着場

炭坑の船着場を出てから15分ほどで終点に着いた。

e0127995_2338227.jpg


終点の船着場に着いてもMは舳先から動こうとしなかった。

ブツブツ言いながら乗降客を眺めていた。

船員からせかされて、ブツブツ言いながら仕方なくMは船から下りた。

つぶやいたのは、格好が炭鉱街の船着場で降りた人と違ったからだ。

船着場を降りるとバス停に向かう人が半分くらいいた。

島内を一周しているバスに乗り家路に向かった。

船着場は格好の釣り場でもあった。

シーズンになると釣り人が糸をたらした。

船着場で一番賑あう季節は3月で、出会いと別れのときだ。

船着場は出会いと別れが織り成す交差点。

Mもここから世界に飛び立った。
[PR]
by cocoroshien | 2011-02-19 23:36
<< 炭鉱街 ボタ山 >>