こころ支援研究所からの*笑顔ブログ*

東日本大震災

もう1年たったのか!

リアルな映画の場面を見ているような映像を見てから。

自然の脅威の前になす術もなく呆然と映像を眺めた日から!

e0127995_9374641.jpg


1年前と同じくお日様が顔を出した。

窓から外を眺めたら観光バスが止まっている。

バスの側面に『サガン鳥栖』と書いてある。

そうか、今日はサガン鳥栖の応援バスが出る日だった。

ビールケースを抱えてバスに向かう中年の人。

楽しそうに手をつなぎバスに向かうカップル。

子供と戯れながらバスに向かう家族連れ。

そんな光景をチラチラ見ながら、新聞に目を落とす。

『東日本大震災1年』

この1年、放射能を浴びるように震災の報道を浴びてきた。

嫌というほど浴び続けてきた。

そして今日、1年の締めくくりとして報道特集を読んだ。

そして、思った。

結局「何も出来なかった」と。

悲しい情報を浴びせ続けられながら何もできなかったら何が起こるか。

かなり重症のフラストレーションである。

フラストレーションを感じながら1年を過ごしてきた。

そしてこれからも「何も出来ない」と呟きながら過ごしていくのだろう。

浴び続けた報道という放射能を洗い落としながら。
[PR]
by cocoroshien | 2012-03-11 10:22
<< 初めてのラブレター 問答 >>