こころ支援研究所からの*笑顔ブログ*

言葉遊び

ある会合で日常会話とカウンセリングの違いについて議論になった。

e0127995_044850.jpg


どちらもカタルシス効果があることでは一致した。

しかし、根本的に何処が違うのか、どう表現すればいいのか?


教科書には、基本的に日常会話は、

「相談を受けた人は自分の社会的経験や価値観で指示を与えたり、叱咤激励を行ったりする」

カウンセリングでは、

「人からの指示や叱咤激励ではなく、本人みずから選び、自分の力で解決していくように支える」

と、書いてある。

色々意見は出たが、結局言葉遊びにすぎなかったのかなと思った。

なぜなら、現場で実践している人は少ないからである。
[PR]
by cocoroshien | 2012-10-25 23:01
<< 折り合い プヨプヨ >>