こころ支援研究所からの*笑顔ブログ*

山門からの風景(専立寺)

e0127995_23455974.jpg


そもそも仏教は誰のために、何のためにあるのだろうか?

e0127995_23464491.jpg


はっきりしているのは、人間のためだけにあるのではなく、
また、死人を弔うだけにあるのではない。

e0127995_23474850.jpg


森羅万象、生ある人のためにある。

e0127995_2349201.jpg


しかるに今は、葬式のためだけにあるような風潮である。

e0127995_2352525.jpg


もっと、生ある人のために役に立たなくてはいけない。

e0127995_23535964.jpg


山門から眺めているだけでは意味がない。
親鸞のように山から下りて、語る必要がある。
[PR]
by cocoroshien | 2014-02-23 23:54
<< それでも人生 荷物 >>